PRUDUCT

保険適用技工物

保険適用技工物

チタン鋳造冠

12/12の単冠硬質レジン前装冠
⑥⑤4③のメンタルインレーBr
⑤6⑦のメタルBr

・チタン鋳造冠は2020年6月1日から保険適応になった技工物です。

 
製作に必要な日数(納期)6営業日


適応部位:上下の大臼歯
保険点数:1200点
材料:純チタン2種

・チタン鋳造冠の特徴

 
―利点―
・金属アレルギーを起こしにくい。
・パラジウムと同様の方法で口腔内に装着できる。


―欠点―
・鋳造後は物性が変わってしまうため、メタルの再利用は不可。(ろう着も不可能)
・単冠のみの製作になり、連結冠やブリッジの製作は不可。

チタン鋳造冠と12%パラジウムの比較

  チタン鋳造冠 12%pd鋳造冠
適応部位 全ての大臼歯 全ての大臼歯、全ての小臼歯
使用金属 純チタン2種 歯科鋳造用12%パラジウム合金
硬 度 約160Hv 約190Hv
(硬化後:約285Hv)
生体親和性
咬合調整
研 磨
適 合

制作例

12/12の単冠硬質レジン前装冠

12/12の単冠硬質レジン前装冠

⑥⑤4③のメンタルインレーBr

⑥⑤4③のメンタルインレーBr

⑤6⑦のメタルBr

⑤6⑦のメタルBr

保険の歯冠補綴物は解剖学的形態や審美性、機能的なものまで幅広く対応いたします。インレー・クラウン・ブリッジなどは、咬合関係やマージンなど先生のニーズに合わせて製作します。

中でも前装冠(プラスティックで製作)は、メタルのデザイン・材質色など相談して下さい。

主に金属(12%パラジウム・シルバー)での製作になるので色は銀色をしたものになります。